ブログ

留萌地域の道議会議員としての2期目に向けて

  • 0 171

4月7日に執行された統一地方選挙において、留萌地域の道議会議員として2期目の立場を与えて頂きました。選挙が終わって既に一か月半が過ぎましたが、18,610人もの方々に支持を頂いたことの重みを日々感じております。

留萌地域は一人だけの道議が選ばれる一人区です。私は政権与党を構成する自民党所属の道議会議員であるのと同時に、地域全体を代表して道議会に行かせて頂いている立場にあります。地域の付託に応えられるよう、更に努めて参ります。

所属委員会が決定いたしました。

道議会臨時議会が5月16日から22日の日程で開かれています。 昨日は議長、副議長が決定し、本日は各常任・特別委員会の委員長、副委員長並びに各議員の所属委員会が決定されました。

私の所属委員会は下記の通り決定いたしました。

◎常任委員会…総務委員会

◎特別委員会…産炭地域振興・エネルギー問題調査特別委員会

道庁における総務部は、第一に道財政を司る部署であり、国で言えば財務省に該当します。他には防災対策、公共の安全対策(道警行政)など総務省、国土交通省、経済産業省が果たしている役割も担う部署です。総務委員会はこれらについて調査する委員会であり、道行政全般に関わることができます。 産炭地域振興・エネルギー問題調査特別委員会は、その名の通り、釧路地域や空知地域など産炭地域における産業基盤の整備促進や地域振興、更には原子力安全対策などについて調査する委員会です。当委員会では、副委員長に就任させて頂きました。

政治に求められる最も重要な役割は安全保障、危機管理です。大変やりがいのある立場に就かせて頂いた2期目の前半2年間、先輩議員のご指導を頂き、同僚議員と連携し、地元の有権者をはじめ道民の皆様の想いを受け止め、しっかりと努めて参ります。