道の駅るもい屋内交流・遊戯施設「ちゃいるも」がオープン!(2022年4月28日)

 待望の「ちゃいるも」がいよいよオープンです。本日8時30分より開催されたセレモニーに出席して参りました。

 「ちゃいるも」は、2020年7月11日にオープンした道の駅るもいの中につくられた屋内交流・遊戯施設です。
 秩父別町の「ちっくる」のような、屋内で子どもが遊べ、保護者が一息つける施設が留萌市でも出来ると、多くの市民、地域の方々が心待ちにしておりました。
 今日のセレモニーには、市、道、国の関係者、建設に関わった事業者が出席されていました。
 「ちゃいるも」の名付け親は市内の中学生伊藤愛桜さん。「チャイルド・居る・るもい」を組み合わせ、子どもがたくさんいる留萌をイメージしたものだそうです。素晴らしいネーミングだと思います。

 「ちゃいるも」は①10:00~11:30、②12:30~14:00、③14:30~16:00の3クールに分け、1クール当たり60名程度を上限に入場者を受け入れます。事前予約が必要で、利用料金は一人当たり100円です。

 「ちゃいるも」から、こどもたちと親御さんの笑顔があふれる明るい地域の未来がつくられていくことを心から期待しております。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる