留萌管内の議員同士、連携して参りましょう! ―留萌地方議員連絡協議会令和4年度総会を開催しました―(2022年6月9日)

目次

令和4年度留萌地方議員連絡協議会総会

 6月9日、小平町のゆったりかんで、留萌地方議員連絡協議会の令和4年度総会を開催致しました。

 この協議会は道内各振興局管内ごとに組織されている保守系議員が連携する会です。必ずしも自民党籍をお持ちの方々ばかりではなく、またそのことが入会条件にもなっておりません。
 それぞれの地域を良くするために共に研鑽を積み、連携をしていくことを目指す会です。

 コロナ禍が始まって以来活動が思うようにできず、昨年度は緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が相次ぎ、一度の会合も開けませんでした。
 令和2年度、3年度の事業報告、決算報告を行い、令和4年度活動計画案、予算案をご審議頂き、すべて可決して頂きました。

 総会後の研修会には、4月から新たに留萌振興局長として着任された工藤公仁様に講師を務めて頂き、今年度の振興局の重点政策等についてお話を頂きました。

 道東の釧路管内厚岸町で生まれ、その後旭川で高校を卒業し、民間企業を経て道庁に入庁。留萌振興局に来られる前は、本庁の総合政策部地域創生局長、国際局長などを歴任されました。

 再生可能エネルギーやアウトドアスポーツの振興など、コロナと共生する社会においては、留萌管内の特性がまさに時代の要請に合致するものです。

 工藤局長をはじめとする留萌振興局、そして我々管内地方議員が連携し、地域の為に頑張って参ります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる