「浅野貴博と語る9月の集い」を開催しました!

初の道政報告会!「浅野貴博と語る9月の集い」を開催しました!

2015.9.4 18:00~
留萌産業会館にて

語る集い㈰.jpg 語る集い㈪.jpg語る集い㈭.jpg 語る集い㈬.jpg 語る集い㈫.jpg

9月4日(木)午後6時より、留萌産業会館において「浅野貴博と語る9月の集い」を開催させて戴きました。

4月の選挙で道議にして戴いてから初めての道政報告会です。留萌市はじめ増毛町、小平町、苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町の留萌管内はもちろん、岩見沢市、芦別市はじめ空知管内、札幌市、最北は稚内市からと、全道各地から多くの方々にお集り戴きました。

所属会派の北海道結志会からも、金岩武吉会長(日高管内選出)、滝口信喜顧問(室蘭市選出)、大河昭彦政策審議会長(滝川市選出)、山崎泉幹事長(帯広市選出)、白川祥二議員(空知管内選出)、新沼透議員(西オホーツク地域選出)にご出席を戴きました。

そして、私の政治の師である新党大地の鈴木宗男代表。

堀口亘連合後援会長から冒頭挨拶を戴いた後、来賓を代表して、まず鈴木宗男代表からご挨拶を戴きました。

「お集りのみなさん、浅野貴博を道議会議員にして戴き、本当にありがとうございました!」

師匠は冒頭、来場された皆様方に深く頭を下げて下さいました。

そして、結志会の道議一人ひとりについて触れて下さり、「他のどの会派より、結志会は道民のために働ける会派。浅野君もその中でしっかり頑張らせます」と話して下さいました。

加えて、「決して浅野君を甘やかさず、ビシバシと使って仕事をさせて下さい」とも。「どこのだれかのように、路チューしないように!」とも(笑)。

結志会の皆様からも、金岩会長にメンバーを紹介して戴きながら代表してご挨拶を戴き、「留萌のみなさん、本当に良い人間を選んで下さいました」とのお言葉を戴きました。

私からは、4月の選挙でご支援を戴いたことへのお礼を申し上げ、この5か月弱の道議としての取組についてお話させて戴きました。

何よりも、今の立場に至る道筋をつけて下さった師への想いを述べさせて戴きました。

外交官試験などに落ち、行き場がなくて彷徨っていたところを拾ってもらい、秘書として修業するチャンスを与えて戴き、国政も経験させて戴きました。

師があって今の自分がある。自分の原点を再認識することができました。

そして、お集り戴いた後援者、支援者の皆様のお陰で、今自分は道議として働く立場を得ることができています。

国政における政権与党の公認を受けた現職との闘い。当事者の私は、ただひたすらにがむしゃらに走り回るだけでしたが、堀口会長はじめ表に出て応援して下さった方々には、狭い地域における人間関係などで大変な思いをされたことも多々あったことと思います。

リスクを負い、応援して下さった方々に、改めて感謝の気持ちで一杯です。

会の中ではお楽しみ抽選会もあり、当たった方当たらなかった方、悲喜こもごもの声援が飛び交いました。

この度発足した浅野貴博留萌市後援会青年部のみなさんがオリジナル法被を着て、抽選会を盛り上げて下さいました。

ありがたいことに、800人を超える方々が駆けつけて下さり、二階の大ホールに加えて一階の小ホールも急きょ会場として設置しました。

スクリーンを立て、二階の様子もご覧いただけるようにしたのですが、音声が途切れ途切れで聞きづらかったとのご指摘も戴きました。

他にも不行き届きな点があったかと思います。どうかお許し願います。

皆様から戴いた叱咤激励を励みに、今後もしっかり働いてまいります。

ご来場、ご協力戴いた皆様、本当にありがとうございました!!!